HDDスタンド裸族系デビュー

PCライフを過ごしていると否応なしにHDDが増えいていくのは周知の事実。新しいPCを購入したら前のPCのHDDを取り外したりして徐々に台数は増えてゆく。私のような貧乏人だとすぐにリサイクルだの使えるものはずっと使うといった考えに至るのである。もはやUSB2.0のケースは時代遅れだ。いちいちドライバー使って中身のHDDを交換する。大容量化した現在、ストレージに関して言いますとUSB2.0はもう使えないです。

HDDを抜いたり刺したりを簡単にできるのが剥き出しシリーズのHDDスタンドがオススメなのである。この手のものはどれも一長一短で判断に迷うところですが。ポイントさえ押さえれば自ずと貴方の望む商品が抽出されるでしょう。

USB3.0の速度を最大限に引き出せるUASPモードに対応しているか

これだけですw。後はもうデザインとか価格で決めればよいです。そんな中で適当なのがこちらのロジテック製の(LGB-2BDPU3ES)HDDスタンドです。もちろんシングルではなくダブルのものにしてください。人生では必ずHDDがのクローンを作るときがやってきますから。でこの裸族(メーカーが違うからこう呼ぶべきではないか)を使った印象。あまりに邪険にHDDがをザクッと縦にはめ込むから笑える。HDDがを腫れ物のように扱っていたあの時代はどこへ行ったのかと思うくらいザクッと刺す。まあまあな振動じゃね?って思うくらいだ。で起動してドライバも何もインスコせずに使えた。

キュイーン!と2台のHDDがが回転する音は中々のものだ。で、ここであることに気が付いた、古いHDDのシークする音が物凄いのである。ガリガリガリガーーガガッガ!あ~こいつはもう寿命だなあと確信できるもの1つのメリットかも。HDD自体は超熱くなるが冷却するすべはなくファン付きのアルミケースの物にはかなわないかも知れない、が、そういったケースとは比べる対象が違うわけで使い勝手は中々のものだ。ホコリ防止のために蓋付きにもこだわりたいところだ。

AとBのスロットにHDDのを刺してクローンボタンを押せば簡単にHDD、SSDの複製が出来るらしい。

このロジテック製(LGB-2BDPU3ES)の一番良いところが、クローンコピーする際エラーのある部分をすっ飛ばしてくれる機能があるから調子の悪いセクターのあるHDDをそのままクローン化しても調子の悪い部分はコピーしないでおいてくれるというところが目玉かな。ブルーレイディーガなどのHDDをそのまま新しいクローンにも出来るらしいが所詮口コミの情報だから当てにはならないが是非我が家のディーガのHDDの換装にも挑戦してみようかというところである。今のところはメリットしか感じていない状況である。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

関連記事

ページ上部へ戻る