iphoneユーザーには特にオススメしたいフラッシュドライブ

iphoneからデータを移動させたりコピーしたりするのは圧倒的にフラッシュドライブからのほうがスピーディで簡単だ。iphoneからのデータ移動に困っている人が多いのはicloudだとかituneだとか色々とめんどくさそうだからだ。

こちらのフラッシュドライブ、値段はそこそこするものの128GBだから高くはない。なんなら安価な32GBモデルも有る。まあまあなパッケージで高級感もあるしサポートもちゃんとしてそう?。何GBもの長時間のムービー素材がiphoneに入っている方はこのフラッシュドライブをおすすめする。というかこれじゃないともう高速のwifiだろうと重すぎで途方も無い時間がかかる。

主もGoogleDriveなどのオンラインストレージサービスにwifi経由で移動をこころみたが2GBものビデオ素材だと残り数時間とかいう表示がされ、風呂に入って色々と用事を済ませてからもう一度確認すると途中でエラーになっていてガックリしたのは記憶に新しい。子供の記録などのムービーで他の多い私のiphone7のストレージはいつもパンパンなのである。

これならiphoneに突き刺し必要なデータを選択してコピーするだけだ。然程時間はかからない。一応USB3.0使用のようだがiphoneからの転送はそう速くはない。が、いちいちPCにケーブルつないで同行するよりはよほどシームレスでスマートだ。USB端子の反対側はライトニング端子となっている。

USB端子の方は変形型でAndroidに挿せるマイクロUSBになる。4in1というのはこういうことだ。
ロックが甘く、端子に差すときに負けてしまうときもある。ただし気をつけたいのはスマホをバンパーや厚みのあるケースに収納装着している場合はこのフラッシュドライブを指すことはできないので要注意だ。端子までの距離が遠くなるからである。

完全に差し込まれていないのが確認できる。バンパーの厚みとフラッシュドライブの本体で邪魔されるのである。

ともあれ、データーをコピーしたり移行させるのに一手間かかるiphoneユーザーには超おすすめのアイテムであると言えるだろう。最近のはUSB-Cのアダプタも付属するから汎用性が高い。

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

関連記事

ページ上部へ戻る