臭いグローブと靴を消臭する強い味方

ボクシングジムに通い始めて3ヶ月ごろ
巻いているバンテージの匂いが鼻をつくようになる
原因はパンチンググローブだ
思えば臭くなって当たり前の状況だ
手の汗をそのまま封じ込めているようなもんで
大したトレーニングもしていないのにバンテージがめちゃ臭い。
そこでジム仲間に聞いて効果絶大だったのがニュージーランド生まれの消臭パウダー
「グランズレメディ」無香料
汗疹予防のベビーパウダーのようだ。
今回は黄色ラベルの無香料をチョイス
ニオイ付きだと本当にニオイが取れたか判らんくなるからだ。
このパウダーをとにかくグローブの中に入れて
擦り込む、とにかく擦り込むのだ
消臭の仕組みとしては
次回使用する際にかいた汗がパウダーと共に内部に浸透して消臭するらしい。
逆に汗を利用して浸透する仕組みが笑える
本当は新品で施工したほうが良いらしいのだが、、、、
使用3ヶ月の臭いグローブに通用するのか?
ええ、見事に消臭されていたんです。消臭の世界ではこれって定番だったのね
ジムにあるボクシンググローブも全部コイツを使用してるとの事だった。
知らなかったわ。ちょっと感動。で
最近ニオイ始めたUGGのブーツにも使用してみた
こちらも見事に消臭されておりました。
足のムレが消臭パウダーを浸透させたんだろうな(笑)
仕組みを聞いたらマジかよって思うけど、賢い考えでもあるわな。
だって使い続けていくわけだし、汗もかくわけだ
汗をかけばかくほど消臭力が強くなるアイデアは凄い。
まあグローブとかブーツとか革靴とか洗えないものにはこういったアイテムを使う他ないと思う。
干したところで日も当たらない
風通しの良い場所に置いておくのが関の山だ。
頻度的には数週間に一回はまぶした方がいいと思います。
臭くなってからだとまた面倒だ。これはスタンダードだわ。
きっと1個買えば一生分は使える。
とにかくボクシンググローブの消臭はコイツが効果覿面だ。
あんな臭いグローブのニオイが消えるんだからブーツや靴なら楽勝ってことです。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る