GoProHERO6 アクセサリー編 ガラスフィルム

Goproを手に入れたら次にしなきゃならないのはガラスフィルムの購入だ。
HERO5からHERO6に買い替えた私はamazonで早速ポチったのである。
届いたのはなかなかリッチな木製の箱に入ったもの。MIBOTEはサードパーティのバッテリーも売っているメーカーだ。
なんか宝箱を開けた感覚に陥る。
生産者の意図なのだろう。見事に消費者が喜ぶ使用だ!
メインの液晶ガラスフィルムと、フロントレンズ部のガラスフィルム
リッチにも2枚ずつ入っている!
本体を完全にメタルハウジングに入れる私には不要なのだが
レンズキャップも2つ付いている。
Goproを機材箱に入れて保管したり、邪険に扱う人にはマストアイテムだ!
ご丁寧なくらいお絞りが入っていますな。あの新幹線などで買ったサンドイッチに入っているおしぼり系ですよ。
これで丁寧にレンズや液晶を拭き拭きして
さていざ貼ってみると。。。
がびーん!
がっかり。。空気達が周りから侵入!
こんなの気持ち悪くて嫌だ!1枚目を剥がしてリッチに2枚目を貼ってみる
ガビーン!もっと酷い。
amazonに報告して返金となりました。
このメーカー以外のものを買ってください!

ちなみにHERO5の時に買ったやつは問題なかった!
何で同じの買わんかったんやろって思うけど、面白みにかけるからです(笑)
それがコチラ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

ページ上部へ戻る